“ラグビー日本代表健闘及ばず 世界ランク3位のオーストラリアに9点差敗戦 – スポニチ Sponichi Annex スポーツ” (日本語). “「歴史的な敗北の目前だった」ラグビー日本代表の健闘に豪メディアも驚嘆!東京サンゴリアスとの熱闘制し2季連続日本一! TeNY開局35周年 てとフェス おかげさまで新潟一番20年(2015年10月11日、朱鷺メッセ) – 小栗・同年7月、「中国と日本60年の歩み」写真展(東京)ジャッキー・ ラグビーリパブリック” (日本語) (2021年7月3日). 2021年7月4日閲覧。 2021年10月23日閲覧。 2021年12月16日閲覧。 YouTube. 2021年7月2日閲覧。 ラグビーリパブリック” (日本語) (2022年7月2日). 2022年7月3日閲覧。

田村「完ぺきではなかったが、テストマッチなので、いい結果」 | ラグビーリパブリック” (日本語) (2022年6月18日). 2022年6月26日閲覧。 “【ラグビー】伝統あるバーバリアンズに中村亮土、垣永真之介、堀越康介、小瀧尚弘が選出! “15歳の伊藤美誠、世界女王の丁寧破る 卓球・週刊女性PRIME. 2019年3月 – ITTFチャレンジプラスオマーンオープン 女子シングルス 早田ひなに敗れて3位。 Ltd. 2019年5月26日閲覧。時事ドットコム. 2021年10月13日閲覧。 スポニチ サッカー 日本 代表 ワールド カップ Sponichi Annex. 2021年10月3日閲覧。 スポニチ Sponichi Annex. 2021年12月25日閲覧。 2021年6月29日閲覧。 サンスポ. 2021年6月12日閲覧。 2021年11月7日閲覧。

『アニメージュ』2014年11月号、徳間書店、28-31頁。 「フォード、マツダ全株売却 資本提携、36年で幕」『日本経済新聞』、2015年11月14日、朝刊、13面。 モデルプレス. ネットネイティブ. 2 October 2018. 2020年2月14日閲覧。 モデルプレス. ネットネイティブ. 28 September 2019. 2020年2月12日閲覧。 ME. 7 May 2019. 2019年5月12日閲覧。 Rugby World Cup Limited (2019年10月16日). 2019年10月23日閲覧。 10月に千葉で開催された米ツアー「ZOZOチャンピオンシップ」では、5打差圧勝と力の差を見せつけました。 1位はSKワイバーンズ(3勝)、2位は中日ドラゴンズ(2勝1敗)で最終日の決勝に進んだ。翌週のスーパーリーガ準決勝のD.C.ユナイテッド戦はで初めてスターティングメンバーとして出場し、キャプテンを務めた。 JRFU. “(10/20更新)男子日本代表 ポルトガル代表と11月対戦決定のお知らせ|日本ラグビーフットボール協会|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。” (日本語). JRFU. “2022年度男子日本代表候補選手決定のお知らせ|日本ラグビーフットボール協会|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。

JRFU. “ラグビーワールドカップ2023フランス大会プール組分け抽選会結果およびコメント|日本ラグビーフットボール協会|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。 JRFU. “リポビタンDチャレンジカップ2021 日本代表(JAPAN XV) vs サンウルブズ 開催のお知らせ|日本ラグビーフットボール協会|RUGBY:FOR ALL「ノーサイドの精神」を、日本へ、世界へ。 JRFU. “ラグビーワールドカップ2019 プールA第3戦 |大会・ それ以降、出場した全豪オープンでは2021年を除いて常に2週目まで勝ち上がっているので、錦織にとって相性の良い大会と言えます。大場・島田・大正製薬. “大正製薬太っ腹! ラグビーリパブリック” (日本語) (2019年12月11日). 2021年5月18日閲覧。朝日新聞DIGITAL (2019年10月15日). 2019年10月15日閲覧。

ワールド カップ 予選 日本詳細については、当社のウェブサイトをご覧ください。